コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

バグ対策版です。TradeShare4.0b

TradeShare4.0にバグが見つかりました。
送り側で新規の指値・逆指値注文(buy limit/stop, sell limit/stop)を投入した後、その注文価格を変更したら、受け側へ反映されるはずがされないというバグです。

ご指摘ありがとうございました。>keeさん

今回はMT4のBuild1065でコンパイルしています。先ほどバグ対策して簡単にテストしただけですので、すべてのケースで正常動作するかどうかは未確認です。まあ大丈夫だと思いますが。(根拠ナシ)


ダウンロードはこちらから。
右クリックで「対象をファイルに保存(A)」してください。
   ↓
TradeShare40b.LZH Build1065

ダウンロード後、拡張子を.JPGから.LZHに変更してください。

(注)TradeShare4.0とTradeShare4.0bは併用できません。

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

教えていただけますか?

keeです。先日はありがとうございました。
お陰様でEAを使用することができております。

が、本日1つエラーが出てしまいました。
私の使い方とか設定が悪いような気もするのですが・・・。

一人で解決するのに苦戦しております。
ログファイル等のデータをアップいたしますので、お手数ですが対応策を教えていただくことはできないでしょうか。
http://7.gigafile.nu/0504-bd351a32c7e0ec27788f29564ba346c3e


MT4の構成は以下のようにしています。

送り側MT4①
チャートA(SrvNo3)、チャートB(SrvNo4)

受け側MT4②
チャートは1枚のみ(SrvNo3)

受け側MT4②
チャートは1枚のみ(SrvNo4)

送り側から同じシグナルを受け側2つに発信しています。
しかし、送り側で指値注文後に指値の価格を変更した場合、
MT4②には変更が正しく伝わったのですが、MT4③には正しく伝わらずエラーが起こってしまいました。

送り側のターミナル「エキスパート」タブを見ると
TradeSender40 GBPJPY,M5: log_out: FileOpen error, the last error is 5004
というエラーがいくつも出ています。


以上です。
対応策があれば教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Re:教えていただけますか?

keeさん、おはようございます。ゆうきです。
TradeSender40の使い方が誤っています。
1つのMT4(送り側)において動かすTradeSender40は1つだけにしてください。

MT4①(送り側)
 EAをセットしたチャート1(GBPJPY)
 TradeSender40をセットしたチャート2(通貨は何でもよい)
  パラメータex_SrvNo=3

MT4②(受け側)
 TradeReceiver40をセットしたチャート(GBPJPY)
  パラメータex_SrvNo=3

MT4③(受け側)
 TradeReceiver40をセットしたチャート(GBPJPY)
  パラメータex_SrvNo=3

以上、お試しください。

Re2:教えていただけますか?

参考まで、もし受け側MT4も1つだけで、同じ通貨の複数のチャートで受けたい場合は以下のようにします。

MT4①(送り側)
 EAをセットしたチャート1(GBPJPY)
 TradeSender40をセットしたチャート2(通貨は何でもよい)
  パラメータex_SrvNo=3

MT4②(受け側)
 TradeReceiver40をセットしたチャート1(GBPJPY)
  パラメータex_SrvNo=3
  パラメータex_TradeNumber=0
 TradeReceiver40をセットしたチャート2(GBPJPY)
  パラメータex_SrvNo=3
  パラメータex_TradeNumber=1

以上です。

Re:教えていただけますか?

度々のご対応、ありがとうございます。

MT4①(送り)パラメータex_SrvNo=3
MT4②(受け)パラメータex_SrvNo=3
MT4③(受け)パラメータex_SrvNo=3

でそれぞれチャートを1枚ずつにしてみたのですが、MT4③に注文が伝わりませんでした。
そこで、送り側のMT4も2つにしてみて

MT4①-1(送り)パラメータex_SrvNo=3
MT4①-2(送り)パラメータex_SrvNo=4
MT4②(受け)パラメータex_SrvNo=3
MT4③(受け)パラメータex_SrvNo=4

としてみたのですが、これで上手くいくようでした。

これで何か問題などあるでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Re:教えていただけますか?

keeさん、こんにちは。ゆうきです。
送り側のMT4を2つにした方法でも問題ありません。

Re:教えていただけますか?

ありがとうございます。

MT4①(送り)パラメータex_SrvNo=3
MT4②(受け)パラメータex_SrvNo=3
MT4③(受け)パラメータex_SrvNo=3

で試してみました。

しかし、変なことが起こりまして
②に注文が送られる場合と、③に注文が送られる場合
まちまちになってしまいます(笑)

何度も試してみたのですが、「両方」というのは無いですね。
②③どちらか一方に送られ、どちらか一方には送られません。

教えていただいたログファイルをアップいたします。
http://24.gigafile.nu/0505-c1d55a38ce2c6d7187f32113a8efe7e30

以前、別条件で使用していたときのものも混じっているかと思います。

上記条件で試したものは本日のもののみです。


よろしくお願いいたします。

Re:教えていただけますか?

(すみません、ゆうきさんの書き込みが更新されていますね。一応私の書き込みは消さずに残します。)

Re:教えていただけますか?

keeさん、申し訳ありません。
説明不足に気づいて、一旦、書き込みを変更していました。

MT4①(送り側)ex_SrvNo=3
MT4②(受け側)ex_SrvNo=3 ex_TradeNumber=0
MT4③(受け側)ex_SrvNo=3 ex_TradeNumber=1

としてください。
これでうまく動くはずです。

念のため、TradeSender40.ex4、TradeReceiver40.ex4をセットした後、すべてのMT4を一旦終了し、再起動してください。

すみませんでした

TradeNumberを設定していないという初歩的ミスですね・・・。
全てうまくいきました。

ありがとうございます。

Re:すみませんでした

keeさん、うまく動いたとのことで良かったです。
また、バグを見つけていただきありがとうございました。

ダウンロードしたいです

▽TradeShare4.0の修正版がTradeShare4.0bでしょうか?

▽本文のダウンロードはこちらから。
右クリックで「対象をファイルに保存(A)」してください。
をやってみましたが、
右クリックで「対象をファイルに保存(A)」してください。が表示されません。ダウンロードするにはどうしたらよいでしょうか?

Re:ダウンロードしたいです

テポさん、こんばんは。ゆうきです。

>▽TradeShare4.0の修正版がTradeShare4.0bでしょうか?

その通りです。


>ダウンロードするにはどうしたらよいでしょうか?

Windowsの普通の操作なので、どうもこうもないのですが…。
右クリックする時は、マウスカーソルを「TradeShare40b.LZH Build1065」の上において右クリックされていますよね?

No title

ゆうきさん
先日はありがとうございました。

EA、無事使えているのですが
一つだけ困ったことがあり、教えていただけますか。

例えば、10.8pips以内には指値注文が置けないブローカーBがあり
指値幅の制限がないブローカーAからのトレードをコピーしているとします。

Aで10pipsの指値注文(利食い)をしたとき
Bはエラーを起こして注文が伝わらないのは承知しているのですが
その場合、Bで指値ではなく成り行きで決済するなどの方法は何かあるでしょうか。

昨日、10pipsの利食いを出来なかったポジが100pips以上の利益を上げておりました(笑)
それはそれで美味しいんですけれど
損失になってしまうこともあると思い、少々怖いです・・・


よろしくお願いいたします。

Re:No title

keeさん、こんばんは。ゆうきです。

TradeSender40.ex4のパラメータex_PositionCheckPeriodで設定した間隔で、送り側(A)にはもう存在しないポジションが、受け側(B)に不正に残っていないかチェックしています。
従って、そのうち受け側(B)のポジションも決済されます。
決済されずにずっと残ることはありません。

ex_PositionCheckPeriodのデフォルト値は6分なので、必要なら最小値の1分に設定してください。

それでも決済のタイミングはずれますので、よりプラスになって喜ぶことも、マイナスになって悲しむことも起きる可能性はあります。
しかし、お使いのブローカーAとBの組み合わせの場合、仕方ないことかと思います。

Re:No title

ありがとうございます。

ex_PositionCheckPeriodの存在は知っていたので
「おかしいな」と思い、今再度調べてみたのですが
どうやら以前の指値注文が1つだけ残っていたようで
その注文が発動したらしく、ブローカーBのみエントリーしてしまったようです。

ただ、その指値注文の跡がブローカーAに全く残っておらず
やはり「おかしいな」と頭を捻っております。

うーん・・・
私が間違って以前、手動で指値注文を入れてしまったのが残っていたとか
そんな感じにも思えます。
何だかよくわからないことになってしまいました。

もう少しこのまま見守ってみようと思います。

ご教授いただきたいです

初心者です。現在試しているEAを別の証券会社で運用したいと考えてまして、tradeshareの使い方が記載されている説明書のようなものがあればぜひ教えていただきたいです。

Re:ご教授いただきたいです

たかさん、こんにちは。ゆうきです。
TradeShare4.0bをダウンロードして解凍するとトリセツが含まれています。
こちらでご確認ください。

送信側、受信側の通貨ペアについて

はじめまして。
momoと申します。

TradeShare4.0bを導入したのですが受信側に反映されないので確認させてください。

通貨ペアはGBPJPYなのですが受信側のMT4で使用している口座がXM-ZEROのため通貨ペアが「GBPJPY.」というように末尾にドットが入ります。

送信側は違うブローカーのためドットは入っておりません。このような場合は正常に動作しないのでしょうか。

ちなみにエラーメッセージとしては以下が表示されます。

Cannot call 'TradeFilter40.ex4::orderFilter',library is not allowed
TradeReceiver40 GBPJPY.,M%:unresolved import function call


お手数ですがご教示いただけると助かります

Re:送信側、受信側の通貨ペアについて

momoさん、こんばんは。ゆうきです。
「GBPJPY」と「GBPJPY.」でのトレードコピーは問題ありません。
TradeShare4.0では、通貨記号の先頭6文字で比較、判断しています。

> Cannot call 'TradeFilter40.ex4::orderFilter',library is not allowed

コピーされない理由は、モジュールが正しくセットされていないためです。
TradeShare4.0のモジュールが、トリセツに記載のように、すべて正しくセットされているか確認してください。

送り側
 TradeSender40.ex4 → MQL4\Expertsフォルダ
 TradeShare40.dll → MQL4\Librariesフォルダ

受け側
 TradeReceiver40.ex4 → MQL4\Expertsフォルダ
 TradeFilter40.mq4 → MQL4\Librariesフォルダ
 TradeShare40.dll → MQL4\Librariesフォルダ

上記のようにしてもトレードコピーされない場合は、ログを確認してください。

・MT4の「操作履歴」タグや「エキスパート」タグ

・TradeShare4.0のログ
  送り側
   MQL4\Files\TradeSender40.log
   MQL4\Libraries\TradeShare40.log

  受け側
   MQL4\Files\TradeReceiver40_通貨記号.log

エラーメッセージがあれば教えてください。

ありがとうございました!

>ゆうきさん

こんばんは。
早速の回答ありがとうございます。

ご指摘の通りファイルのコピー先を間違えており、全て「Experts フォルダ」にコピーしておりました。

一旦ファイルを全て削除して正しいコピー先に配置したところ上手く動作しました。

しっかり解説を読んだつもりが肝心な所を見落としておりお時間を取らせてしまい申し訳ありませんでした。

しかし非常に便利なツールなのでとても助かっております。
ありがとうございました。

yamamoonさん

こんばんは。ゆうきです。
起動できないとはどういう状況でしょうか?
送り側のTradeSender40.ex4も、受け側のTradeReceiver40.ex4も、セットしたチャートでニコちゃんマークはにっこりしていますか?

とりあえず、まず確認すべき事項を書きますね。

確認認事項1
TradeShare4.0bのモジュールがすべて正しく格納されているか確認してください。
(送り側)
 TradeSender40.ex4 → ..\MQL4\Expertsフォルダ
 TradeShare40.dll → ..\MQL4\Librariesフォルダ
(受け側)
 TradeReceiver40.ex4 → ..\MQL4\Expertsフォルダ
 TradeFilter40.mq4 → ..\MQL4\Librariesフォルダ
 TradeShare40.dll → ..\MQL4\Librariesフォルダ

確認事項2
ログを確認してください。
・MT4の「エキスパート」タブや「操作履歴」タブにエラーが出ていないか確認してください。
・TradeShare4.0bのログを見て、エラーらしきメッセージが出ていないか確認してください。
 ..\MQL4\Files\TradeSender40.log
 ..\MQL4\Files\TradeReceiver40_通貨記号.log
 ..\MQL4\Libraries\TradeShare40.log
(送り側も受け側も見てください。ファイル自体がない場合もあります。)

上記を確認した上で、気づいた点があれば教えてください。


>マジックナンバーは送り側は設定しないんですか??

TradeSender40.ex4のパラメータで、マジックナンバーを設定するところはありません。
お使いのEAで設定されているマジックナンバーがそのまま受け側に送られ、TradeReceiver40.ex4側で判断します。

教えて下さい

こんにちは。
このツールには大変お世話になっております。
本当に有難うございます。
さて、教えていただきたい事とは、部分決済についてです。
送信元のEAが、保有したポジションを1/3ずつ決済していくのですが、こういったEAのコピーは可能でしょうか?
少しやってみたところ、ポジションの1/3を決済したあと追随できなくなっているようなので。設定が間違っている恐れもありますが、何かヒントをいただけるとありがたいです。
ちなみに、「MultiLogicShot_EA」というEAです(fx-on)。

Re:教えて下さい

ponさん、こんばんは。ゆうきです。

>送信元のEAが、保有したポジションを1/3ずつ決済していくのですが、

そうですね。そういうEAにはTradeShareは対応できません。
送り元で最初にポジションをとった際の注文番号をAとします。その注文Aの1/3を決裁した際、残った2/3のポジションについては、別の注文番号Bが自動的に付番されてしまいます。
最初に付番された注文番号Aと、部分決裁後の新しい注文番号Bとの関連まで含めて、コピートレードするようにはできていません。また、できるようにするのも無理そうです。

教えてください。

はじめまして、コピートレードということでこちらにたどり着きました。
自分は裁量トレードをしていて、それを別のMT4のブローカーにコピーしようと考えております。
 TradeShereをDLさせて頂きました。ありがとうございました。取説を読んでインジを格納したのですが、MT4を起動しそれぞれTradeSender,TradeRecieverwotチャートにドラッグ&ドロップするとありますが、どこからドラッグするのでしょうか?大変初歩的な質問で申し訳ありません。ナビゲーターからでしょうか?どうかご教授お願いいたします。

教えてください。

先ほど質問しましたToshiです。
 ナビゲーターからドラッグ&ペーストでできる事がわかりましたが、受け手側で、ペーストしているときはにこちゃんマークが出てるのですが、パラメーターを消すとにこちゃンマークが消えてしまいます。なぜかわかりません。よろしくご指導お願いします。

Re:教えてください。

Toshiさん、こんばんは。ゆうきです。

>パラメーターを消すとにこちゃンマークが消えてしまいます。

MT4で「パラメーターを消す」の意味がわかりませんが、単にTradeSendaer40のパラメータ設定画面で「OK」を押したということでしょうか?
もしそういうことであり、その後、にこちゃんマークが消えるのであれば、MT4の「エキスパート」タグや、「操作履歴」タグに、何らかのエラーメッセージが出ていると思います。ご確認ください。

どうもToshiさんはMT4初心者の方のようですね。文章でのやり取りは難しいかも知れません。トリセツに記載しているメールアドレスへ、画面のハードコピーを添えてどういう操作をしているか説明のメールをいただければ、早く解決するかも知れません。

解決しました

 ゆうき様

 あれから、少し頑張ったところ無事解決しました。送信側をXM、受け手をLandFX(2枚)で、デモで問題なく動きました。本当にMT4については無知なので、お騒がせしまして申し訳ありません。
 またなにかありましたらよろしくご教授お願いいたします。

 

教えていただけますでしょうか

ゆうきさん初めまして。みーと申します。
ゆうきさんの作成されましたTradeShareについてお伺いしたく、連絡させていただきます。

すでに他の方の質問にもあったと思うのですが、通貨ペアの名称の先頭6文字がブローカーで異なるものについてはコピーが出来ないという認識でよいでしょうか。

例えば、ドイツのインデックスの名称が「DAX30」のブローカーと「DE30」のブローカーではMT4間のコピーは出来ないということになるでしょうか。

お忙しい中恐れ入りますが、お時間あります時にご教示いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

Re:教えていただけますでしょうか

みーさん、はじめまして。ゆうきです。
ご質問の件は、その通りです。
「DAX30」と「DE30」では、TradeShareでのトレードコピーはできません。

No title

お世話なっております。
質問させてください。

ex_SrvNo なのですが、最大の数値としては
何になるでしょうか。

かなり極端な仮の話しなのですが

 送り側 MT4 10個
 受け側 MT4 10個

で、10対10でコピーするとします。

ex_SrvNo は、1から順に使用するとして

 1、2、3・・・・・9

最後の10個目ですが、数値としましては
10 と入れても問題ないでしょうか。

もしくは、0 を使用すればいいでしょうか。

それと、そもそも MT4 10対10 って可能なのでしょうか。

最大100(推奨は50ですよね)の設計となっておりましたので
ひとつのMT4に、EA10個を入れて
合計100件がいけそうな気がするのですが・・

大変恐縮ですが、ご教示どうぞよろしくお願い致します。

Re:No title

シャオリウさん、こんばんは。ゆうきです。
ex_SrvNoですが、0~9でもよいですし、1~10でも構いません。
ex_SrvNoはint型ですので、その範囲で好きな数値を使用して問題ありません。


>それと、そもそも MT4 10対10 って可能なのでしょうか。

わかりません。CPUパワーとメモリさえ十分あれば動くかもしれませんが、実機でお試しいただくしかないかと思います。


>ひとつのMT4に、EA10個を入れて 合計100件がいけそうな気がするのですが・・

だいぶ想定外な使用方法ですので、私としては大丈夫と保証できません。

補足

補足です。
最大100(推奨は50以下)というのは、ポジション数のことであり、EAの数ではありません。複数ポジションをとるEAは多々あり、そういったEAを使用する場合は気を付ける必要があります。

ex_SrvNo につきまして

ゆうき様

お返事ありがとうございます!
しかもとても詳しく教えて頂いて感謝です。
もうひとつだけ教えて頂きたいのですがよろしかったでしょうか。

「最大100→EAの個数」であると勘違いしておりました。
ということは、また、かなり極端な仮の話しなのですが

 送り側 MT4 12個
 受け側 MT4 12個

で、12対12でコピーするとします。

ex_SrvNo は、1から順に使用するとしまして

 1、2、3・・・・8、9、10

11番目と12番目についてですが、ex_SrvNo の数値としましては
11 と 12 を入力しても問題ないという仕様でしょうか。

(ex_SrvNo の数値の最大値は、10でしょうか?
10より上の数値でも認識しますでしょうか?)

無料で提供されているお品に細かいことを質問してしまい
大変恐縮なのですが、、どうぞ宜しくお願い致します。

Re:ex_SrvNo につきまして

シャオリウさん、こんにちは。ゆうきです。

>(ex_SrvNo の数値の最大値は、10でしょうか?
>10より上の数値でも認識しますでしょうか?)

前回書いた通り「ex_SrvNoはint型ですので、その範囲で好きな数値を使用して問題ありません」です。


>で、12対12でコピーするとします。

MT4を24個起動するつもりでしょうか? オーマイガー!ですw
ここ(ttps://www.oanda.jp/lab-education/fx_on/上級者/3687/)によると、MT4ひとつあたり2GBのメモリ確保が望ましいとあります。24個起動は、普通ではない使い方です。

推測するに、12個のEAを稼働させて、それをトレードコピーされたいのですかね?
そうであれば、送り側のMT4も、受け側のMT4も、ひとつずつで大丈夫ですが…。

[送り側のMT4]
 チャートを12枚開いて、12個のEAをそれぞれセットします。
 チャートをもう1枚開いて、TradeSender40.ex4をセットします。

[受け側のMT4]
 チャートを開いてTradeReceiver40.ex4をセットします。開くチャートの数や通貨、またそれらにどうTradeReceiver40.ex4をセットするかは、どういうトレードコピーをしたいかしだいで変わりますので、同梱のトリセツを熟読していろいろお試しください。

初心者ですみません

1 09:03:31.801 Cannot call 'TradeShare40.dll::SendSignal', DLL is not allowed
1 09:03:31.801 TradeSender40 EURUSD,M1: unresolved import function call

先日このブログにたどり着きMT4を使用してみたいと思い、悪戦苦闘しています汗

送り側のEAがポジションを持ち決済したのですが、受け側のMT4ではEAが反映されませんでした。。。


私の設定の仕方が悪いのだと思うのですが
1 09:03:31.801 Cannot call 'TradeShare40.dll::SendSignal', DLL is not allowed
1 09:03:31.801 TradeSender40 EURUSD,M1: unresolved import function call
というログが出ていました。

何か対処法はありますか?

Re:初心者ですみません

たらこさん、おはようございます。ゆうきです。
誰でも最初は初心者です。いろいろチャレンジしてみることが大事だと思います。

さて、まずは「DLL is not allowed」を解決してください。
このあたり(ttps://mt4.blue/how-to-use-ea/dll-setting/)を参考に、「DLLの使用を許可/Allow DLL imports」してください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:管理人のみ閲覧できます

こんばんは。ゆうきです。
ラインでのやり取りは、できません。
このブログのコメントに書き込むか、メールしてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:管理人のみ閲覧できます

こんばんは。ゆうきです。
TradeShare4.0bのダウンロードがうまくいかないので、メールで送ってほしいというご依頼ですが、その気になれません。
ブログで無償で公開しているものを、私からメールで送付するということに、何か違和感を感じます。この違和感の正体が何なのか、しばらく考えてみます。

ちなみに、ブラウザをOperaやChromeに変えてみたらうまくダウンロードできるかも知れませんよ?

質問です

使わせていただきたいと思っていろいろ試していたのですが
判らに事がありまして、お聞きしたいのですが

例えば
USDJPY-a01やUSDJPY.
などの通貨ペアと
USDJPY
を対応させる事は出来ないのでしょうか?

Re:質問です。

hopeさん、こんにちは。ゆうきです。
「USDJPY-a01」というのはOANDAですね。これと例えばFXDDの「USDJPY」との間でトレードコピーできるかというご質問だと思いますが、問題なくできるはずです。
いろいろ試された結果、できなかったのであれば、上述のyamamoonさんへのコメントを参考に、確認してみてください。

No title

素早いコメントありがとうございます
私の設定ミスだったようです
たいへんお手間を取らせて申し訳ありませんでした

でも、おかげで分割決済が上手く行かないことは理解いたしました
ポジション2倍になっちゃいますね

初めにXmZEROからTitanStandardでやったらできなくて
他のドットとか付いてない口座同士でコピーができたので
てっきりドットのせいかと思い
設定やフィルターで処理とかするのかと思い悩んでしまいました
高級な市販ソフトのデモが自分で設定しなければならなかった事も有って…
こちらは自動で内部処理してくださるんですね
素晴らしい!

大変お世話になりました
ありがたく使わせていただきます

近況報告復活されることを心待ちにしています。

Re:No title

hopeさん、こんばんは。ゆうきです。
うまく動いてよかったです。

>こちらは自動で内部処理してくださるんですね

先頭の6文字のみで判断しています。たいしたことはしていません。

>近況報告復活されることを心待ちにしています。

うっ。ガンバリマス…。
(いま米雇用統計が悪くて損切られたところですw)

送り側のポジションが200位ある場合

送り側のポジションが複数の通貨ペアで合計200個位のポジションがあります。
1)受け側MT4を複数にすればコピートレードができるのでしょうか。
2)コピートレードを実行しようとする時に、送り側ですでに複数のポジションがある場合、過去に作られたポジションもすべて新規にこの時点でのレートで発注してしまいます。コピートレードが実行された時点以降に発注された注文のみをコピーして、受け側がこれを発注するようにすることはどうすれば可能でしょうか。
よろしくお願いします。

Re:送り側のポジションが200位ある場合

1022さん、こんばんは。ゆうきです。
TradeShareで扱えるポジション数は、トリセツに書いているように最大100です。安全をみて50以下を推奨しています。200は対応できません。
100以上のポジションが存在したら、TradeSenderが起動時に「Too many positions」で落ちます。


>コピートレードを実行しようとする時に、送り側ですでに複数のポジションがある場合、

そんなことはないはずです。送り側でTradeSender起動時に既に存在するポジションは、新規ポジションとして受け側へ送信されることはありません。
以下の手順で試してみてください。
①送り側MT4(TradeSenderをセット)も、受け側MT4(TradeReceiverをセット)も、一旦どちらも終了させる。
②送り側MT4を起動し、いくつか新規ポジションをとる。
③送り側MT4を、一旦終了させる。
④受け側MT4を起動する。
⑤送り側MT4を起動する。

以上です。

再起動するとEAが消えてしまう

1ヶ月間ほど正常に使用できていたのですが、
MT4を再起動するとチャートに設定していたはずのEAが勝手に消えてしまう現象が発生しました。

たとえば、受け側に5つのチャートを表示させていて、それぞれにEAを設定し、チャートでニコちゃんマークはにっこりしています。

そのMT4を再起動すると、再起動する度にEAが1つずつ消えていきます。(5回再起動を繰り返すと5つ全てのEAが消えてしまう)

なお、トレードのコピーは正常に機能しており、エラーも発生していません。

これは何が原因なのでしょうか?

Re:再起動するとEAが消えてしまう

takaさん、こんばんは。ゆうきです。
まず、その1つずつ消えていくEAというのは、TradeReceiver40.ex4のことでしょうか?
そうであれば、このページの上の方に書いてあることを繰り返しますが、まず下記を確認してください。

確認認事項1
TradeShare4.0bのモジュールがすべて正しく格納されているか確認してください。
(送り側)
 TradeSender40.ex4 → ..\MQL4\Expertsフォルダ
 TradeShare40.dll → ..\MQL4\Librariesフォルダ
(受け側)
 TradeReceiver40.ex4 → ..\MQL4\Expertsフォルダ
 TradeFilter40.mq4 → ..\MQL4\Librariesフォルダ
 TradeShare40.dll → ..\MQL4\Librariesフォルダ

確認事項2
ログを確認してください。
・MT4の「エキスパート」タブや「操作履歴」タブにエラーが出ていないか確認してください。
・TradeShare4.0bのログを見て、エラーらしきメッセージが出ていないか確認してください。
 ..\MQL4\Files\TradeSender40.log
 ..\MQL4\Files\TradeReceiver40_通貨記号.log
 ..\MQL4\Libraries\TradeShare40.log
(送り側も受け側も見てください。ファイル自体がない場合もあります。)

上記を確認した上で、気づいた点があれば教えてください。

これまで「DLLの使用を許可する」のチェックが外れていて、うまく動かないというお問い合わせが何件かあります。これも確認してみてください。

No title

ご返信ありがとうございます。

送り側の「DLLの使用を許可する」のチェックがなぜか勝手に外れていたので、これをチェックすることによりEAが消えなくなりました。

ありがとうございました。

No title

チャートに貼り付けたEAが勝手に消える現象がまた発生しました。

どうやら、土日のチャートが動いていない時にMT4を再起動するとチャートからEAが勝手にきえてしまう場合があるようです。

27日日曜日はMT4を再起動する度にEAが消えていきましたが、28日月曜日の午後になって同じように再起動を繰り返してもEAが勝手に消えることはありませんでした。

この間、設定やその他、何も変更していません。

これは何が原因なのでしょうか?

Re:No title

takaさん、こんばんは。ゆうきです。
上に書いている「確認事項1」「確認事項2」をまず確認してください。

No title

もちろん全て確認していますよ。
正常に動作もしていますし。

ですが、土日のチャートが動いていない時にMT4を再起動するとEA(TradeSender40・TradeReceiver40)が消える現象が発生するようですね。

重ねて書きますが、平日は全く問題なく使用できています。

Re:No title

takaさん、おはようございます。ゆうきです。

>もちろん全て確認していますよ。
「もちろん」って何ですか。私はエスパーではありません。


>・MT4の「エキスパート」タブや「操作履歴」タブにエラーが出ていないか確認してください。

ではもう少し詳しく、その再起動時に消えてしまった瞬間のログを確認してください。
ログファイルは以下です。
 ①MTのフォルダ\logs\日付.log
 ②MTのフォルダ\MQL4\Logs\日付.log

[再起動するための終了時]
 ①に以下が出力されていますか。いない場合はどうなっていますか。
  "2 時間 Expert TradeReceiver40 通貨名,時間足名: removed"

 ②に以下が出力されていますか。いない場合はどうなっていますか。
  "0 時間 Expert TradeReceiver40 通貨名,時間足名: removed"

[再起動の開始時]
 ①に以下が出力されていますか。いない場合はどうなっていますか。
  "日付 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名: initialized"
  "日付 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名 inputs: ex_SrvNo=3; ~"
  "日付 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名: loaded successfully"

 ②に以下が出力されていますか。いない場合はどうなっていますか。
  "0 時間 Expert TradeReceiver40 通貨名,時間足名: loaded successfully"
  "0 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名 inputs: ex_SrvNo=3; ~"
  "0 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名: initialized"
  "0 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名: uninit reason 9"


>土日の ~ が消える現象が発生するようですね。

TradeShareをリリースして6年以上経ちますが、聞いたことのない現象です。
私自身もそのような経験はありません。

確認しました

ゆうき様

失礼な書き方をしてしまい申し訳ありませんでした。


■以下、確認しました

[再起動するための終了時]
①出力されている
②出力されている

[再起動の開始時]
①下記が出力されていない
"日付 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名: initialized"
"日付 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名 inputs: ex_SrvNo=3; ~"

②下記が出力されていない
"0 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名: initialized"
"0 時間 TradeReceiver40 通貨名,時間足名: uninit reason 9"


■EAが消える再現性について
何度も再起動を行って確認したのですが平日でも発生していました。
平日にMT4を再起動する回数が少なかったために気づくことができず、申し訳ありませんが土日だけの現象だと勘違いしていました。
なお、起動後にチャートからEAが消える現象は再現性がなく、連続で再起動を繰り返しても、消える場合もあるし消えな場合もあるといった感じです。


■EAが消えた場合のログファイルについて
MT4を終了し、次の起動時にチャートからEAが消えた場合の「MQL4\Logs\日付.log」に変化がありました。

・EAが消えない場合のログ
0 03:29:05.993 TradeReceiver40 USDJPY,H1: uninit reason 9
0 03:29:05.993 TradeReceiver40 EURUSD,H1: uninit reason 9
0 03:29:05.993 TradeReceiver40 EURJPY,H1: uninit reason 9
0 03:29:05.993 TradeReceiver40 GBPJPY,H1: uninit reason 9
0 03:29:05.993 TradeReceiver40 GBPUSD,H1: uninit reason 9
0 03:29:06.074 Expert TradeReceiver40 USDJPY,H1: removed
0 03:29:06.118 Expert TradeReceiver40 EURUSD,H1: removed
0 03:29:06.149 Expert TradeReceiver40 EURJPY,H1: removed
0 03:29:06.165 Expert TradeReceiver40 GBPJPY,H1: removed
0 03:29:06.180 Expert TradeReceiver40 GBPUSD,H1: removed

・EAが消えた場合のログ
0 03:24:53.524 TradeReceiver40 USDJPY,H1: uninit reason 9
0 03:24:53.540 Expert TradeReceiver40 USDJPY,H1: removed
0 03:24:53.540 TradeReceiver40 EURUSD,H1: uninit reason 9
0 03:24:53.618 TradeReceiver40 EURJPY,H1: uninit reason 9
0 03:24:53.618 TradeReceiver40 GBPJPY,H1: uninit reason 9
0 03:24:53.618 TradeReceiver40 GBPUSD,H1: uninit reason 9
0 03:24:53.712 Expert TradeReceiver40 EURUSD,H1: removed
0 03:24:53.774 Expert TradeReceiver40 EURJPY,H1: removed
0 03:24:53.774 Expert TradeReceiver40 GBPJPY,H1: removed
0 03:24:53.806 Expert TradeReceiver40 GBPUSD,H1: removed

※消える現象は「removed」の行が「reason 9」の並びに出力された場合に発生しているようです。
※上記の例だと必ず「USDJPY」が移動し、移動場所は「reason 9」の並びにランダムで移動。


■送り側について
送り側でTradeSender40がEAから消える場合も「MQL4\Logs\日付.log」に変化がありました。

・EAが消えない場合のログ1
0 03:46:54.541 他のEA1 EURJPY,H1: initialized
0 03:46:54.541 他のEA2 USDJPY,H1: initialized
0 03:46:54.541 他のEA2 USDJPY,H1: uninit reason 9
0 03:46:54.541 TradeSender40 EURUSD,H1: uninit reason 9
0 03:46:54.541 他のEA1 EURJPY,H1: uninit reason 9
0 03:46:54.702 Expert 他のEA2 USDJPY,H1: removed
0 03:46:54.774 Expert TradeSender40 EURUSD,H1: removed
0 03:46:54.805 Expert 他のEA1 EURJPY,H1: removed

・EAが消えない場合のログ2
03:54:09.821 他のEA2 USDJPY,H1: initialized
0 03:54:09.821 他のEA2 USDJPY,H1: uninit reason 9
0 03:54:09.821 TradeSender40 EURUSD,H1: uninit reason 9
0 03:54:09.821 他のEA1 EURJPY,H1: initialized
0 03:54:09.821 他のEA1 EURJPY,H1: uninit reason 9
0 03:54:09.868 Expert 他のEA2 USDJPY,H1: removed
0 03:54:09.868 Expert TradeSender40 EURUSD,H1: removed
0 03:54:09.915 Expert 他のEA1 EURJPY,H1: removed

・EAが消えた場合のログ1
0 03:36:26.243 他のEA1 EURJPY,H1: initialized
0 03:36:26.243 他のEA2 USDJPY,H1: initialized
0 03:36:26.243 他のEA2 USDJPY,H1: uninit reason 9
0 03:36:26.243 TradeSender40 EURUSD,H1: uninit reason 9
0 03:36:26.243 Expert TradeSender40 EURUSD,H1: removed
0 03:36:26.243 他のEA1 EURJPY,H1: uninit reason 9
0 03:36:26.290 Expert 他のEA2 USDJPY,H1: removed
0 03:36:26.352 Expert 他のEA1 EURJPY,H1: removed

・EAが消えた場合のログ2
0 03:57:55.774 他のEA2 USDJPY,H1: initialized
0 03:57:55.774 他のEA2 USDJPY,H1: uninit reason 9
0 03:57:55.774 TradeSender40 EURUSD,H1: uninit reason 9
0 03:57:55.774 Expert TradeSender40 EURUSD,H1: removed
0 03:57:55.774 他のEA1 EURJPY,H1: initialized
0 03:57:55.774 他のEA1 EURJPY,H1: uninit reason 9
0 03:57:55.979 Expert 他のEA2 USDJPY,H1: removed
0 03:57:55.993 Expert 他のEA1 EURJPY,H1: removed

※消える現象は「removed」が3行並びにならかなった場合に発生しているようです。



以上、ご確認よろしくお願い致します。

Re:確認しました

takaさん、おはようございます。ゆうきです。

>※以下は、投稿時に「英数字の比率が大きすぎるためスパムと判定されました。」となってしまい投稿できなかったため、全角文字を適当に貼り付けました。

前半の英数字を無理やり全角文字にして差し替えさせていただきました。

Re:確認しました

takaさん、おはようございます。ゆうきです。
ひとつ確認させてください。

>■送り側について
>送り側でTradeSender40がEAから消える場合も「MQL4\Logs\日付.log」に変化がありました。
>・EAが消えない場合のログ1
>0 03:46:54.541 他のEA1 EURJPY,H1: initialized
>0 03:46:54.541 他のEA2 USDJPY,H1: initialized
>0 03:46:54.541 他のEA2 USDJPY,H1: uninit reason 9
>0 03:46:54.541 TradeSender40 EURUSD,H1: uninit reason 9
>0 03:46:54.541 他のEA1 EURJPY,H1: uninit reason 9
>0 03:46:54.702 Expert 他のEA2 USDJPY,H1: removed
>0 03:46:54.774 Expert TradeSender40 EURUSD,H1: removed
>0 03:46:54.805 Expert 他のEA1 EURJPY,H1: removed

3時46分54.541秒に他のEA1・他のEA2・TradeSender40の初期化が完了したのち、間髪を置かず、3時46分54.702秒~54.805秒の間にremovedされています。EAが消えない場合とありますが、本当に消えていませんか?
removedなら消えているはずですが…。


>・EAが消えた場合のログ1

消える場合、TradeSender40・TradeReceiver40だけでなく、他のEA1・他のEA2も同様に消えますか?

Re:確認しました

削除と差し替え、ありがとうございます。

再確認しようと何度か再起動を繰り返してみたのですが、現在は送り側も受け側も消える再現率が100%になってしまい、消えない場合を再確認することができなくなりました。

消える場合、
送り側では合計3つのEAのうちTradeSender40だけが消えてしまいます。
受け側ではTradeReceiver40以外のEAは使用していません。

よろしくお願い致します。

Re:確認しました

takaさん、こんにちは。ゆうきです。

>TradeSender40だけが消えてしまいます

わかりました。


>再確認しようと何度か再起動を繰り返してみたのですが、

そもそもTradeSender40/TradeReceiver40の「loaded successfully」や「initialized」がログに出ていないのが気になります。
最新のログ(消えないケース)でよいので、ログを再確認していただけないでしょうか。通常であれば1つの通貨について以下の例のようになるはずです。MQL4\Logs\日付.logです。

(受け側MT4起動)
0 14:29:48.266 Expert TradeReceiver40 USDJPY,H1: loaded successfully
0 14:29:48.266 TradeReceiver40 USDJPY,H1 inputs: ex_SrvNo=3; ~
0 14:29:51.470 TradeReceiver40 USDJPY,H1: initialized
<数分後>
(受け側MT4終了)
0 14:32:46.280 TradeReceiver40 USDJPY,H1: uninit reason 9
0 14:32:46.351 Expert TradeReceiver40 USDJPY,H1: removed

(送り側MT4起動)
0 14:29:48.753 Expert TradeSender40 EURUSD,H1: loaded successfully
0 14:29:48.753 TradeSender40 EURUSD,H1 inputs: ex_SrvNo=3; ~
0 14:30:07.060 TradeSender40 EURUSD,H1: initialized
<数分後>
(送り側MT4終了)
0 14:32:48.613 TradeSender40 EURUSD,H1: uninit reason 9
0 14:32:48.643 Expert TradeSender40 EURUSD,H1: removed


なお、少しググってみたところ、こういう記事がありました。
 ttps://fx-on.com/systemtrade/detail/?id=10624&t=4&k=35785
もし"Program Files (x86)"下にMT4をインストールしている場合、Cドライブ直下にインストールする事を勧めるとのことです。
該当するようでしたら、お試しください。

Re:確認しました

ご確認ありがとうございます。

私の、再起動の開始時と終了時の解釈が間違っていたのか、再度確認したところログは上記のご返信にある形と同様になっていました。お手数おかけしまして申し訳ないです。

ググり先の記事を確認しましたが、私もお名前のVPSを使用しています。
他のPCで試したところ消える現象は発生しませんでした。

Cドライブ直下にインストールしてもう一度試してみるか、他社のVPSでTradeShareを使用するようにしてみます。

今回の件、無料でご提供して頂いているにも関わらず、何度もサポートしていただき本当にありがとうございました。

Re:確認しました

その後の結果報告です。

お名前.comのVPSでCドライブ直下にインストールして試してみましたが、全く改善されませんでした。

ABLENET VPSで10日間の無料利用が出来たので、ここでもCドライブ直下にインストールして試してみましたが、10回の再起動で1回ほど現象が発生するといった感じになりました。
なお、OSは共にWindows Server 2012 R2 です。

自宅のWindows10マシンで"Program Files (x86)"にインストールして試してみましたが、現象は全く発生しませんでした。

以上、不必要な情報だったかもしれませんが、念の為にご報告させて頂きました。ありがとうございます。

Re:確認しました

takaさん、おはようございます。ゆうきです。

>以上、不必要な情報だったかもしれませんが、

いえ。気になります。
EAが消える現象が再現したということですので、そのログを確認させてもらえませんか。デモ口座であれば、そのログファイルそのものを送っていただけると嬉しいです。送り先のメアドは、トリセツ(MT4TradeShare40について.pdf)に記載しています。
無理にとは言いません(笑)。

 ..\MQL4\Files\TradeSender40.log
 ..\MQL4\Files\TradeReceiver40_通貨記号.log
 ..\MQL4\Libraries\TradeShare40.log
 ..\MQL4\Logs\日付.log
 ..\logs\日付.log

Re:確認しました

ゆうき様

メールでログファイル一式を送りましたのでご確認お願いします。

よろしくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:管理人のみ閲覧できます

> ponさんへ
> Forex Copier 2と言うソフトがあります
> こちらは分割決済に対応していて
> 完全にコピーされます
>
> フリーモードで試すことが出来ます
> 3ポジまでなので
> 二台にインストールすれば3通貨6ポジ行けるはずです
>
> なんか宣伝みたいになってしまうので
> 取り敢えず管理人さん宛にしておきます
> 広告的でも構わなければ
> 公開してください

ゆうきです。公開のしかたがわからないのでレス形式にさせていただきました。
コメントありがとうございました。

No title

dllファイルを入れ忘れてるのでは‽

Re:確認しました&No title

ゆうきです。その後の状況です。

>メールでログファイル一式を送りましたのでご確認お願いします。

ログからは特に問題点を見つけることはできませんでした。

次に、私もABLENET VPSを試用してテストしてみましたが、現象を再現できませんでした。テスト環境は、OS:WindowsServer2012R2, CPU:仮想3コア, メモリ2GB, SSD120GBでした。

その後、takaさんから、お名前.comのVPSはメモリ1GBでメモリ使用率100%であったと追加情報がありました。ここで想像するに、TradeShare40.dllがメモリ確保に失敗して落ちていたのかもしれません。メモリ使用率100%というのはよくありません。


>dllファイルを入れ忘れてるのでは?

あーまんさん、コメントありがとうございます。
DLLは入っているそうでした。ただDLLが動的なメモリ確保に失敗している可能性が高そうです。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

yuki7go

Author:yuki7go
FX自動売買は2011年2月から開始しました。
FXは2008年からやってますが、裁量トレードではなかなか勝てなくて、自動売買に頼ろうと頑張ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。