コンテントヘッダー

MT4トレードコピーツール TradeShare3

ForexTSDにあったMetaTrader4用トレードコピーツール「TradeSwitch」をリメイクしてみました。
共有メモリを介して、MT4間でトレードのコピーを行います。
TradeShare3では、1:1のトレードコピーだけでなく、1:N(複数クライアント)での
トレードコピーができるようにしました。

ダウンロードはこちらから。
 右クリックで「対象をファイルに保存(A)」してください。
   ↓
TradeShare3.LZH

ダウンロード後、拡張子を.JPGから.LZHに変更してください。

【追記】
てつおさんのコメントから、Traders TrustではTradeReceiver3.ex4のログファイルが書き出せないエラーが発生することがわかりました。
改善したTradeReceiver3をダウンロードしてください。
TradeReceiver3.LZH
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

拝見いたしました。

ゆうき様
こんばんは。雀です。初訪問なのでコメントなど。
本日ブログ拝見いたしました。早速DLさせていただきましたが
まだ取り説を読ましてもらった段階です。感触は非常によさそう!!
今月中にはテスト的にFXDD→Forex.com j間でトライしてみようと思います。
トレードコピーツールというのは使うのが初めてなものでまだ恐々です。

こんなことを聞くと、また失礼かとは思いますが、どうしても気になるもので。
ぽちっとVT作者の結城様とは別人物でいらっしゃいますでしょうか?

コメントありがとうございます。

雀さん、コメントありがとうございます。
デモ口座で十分試してみてからご利用ください。
(私は本番投入していますが。)

ぽちっとVT…初めて知りました。
この作者も結城さんとおっしゃるのですね。偶然ですが、
別人物ですw

No title

はじめまして。
トレードコピーツールを検索していてこのブログに辿り着きました。
早速ダウンロードさせて頂き、セッテイングしたのですが上手く動きません。
どちらかのブローカーの通貨名にprefixやsuffix(GBPUSD がGBPUSDmicro なんかになっている)が付いていると動かなかったりするのでしょうか?
いきなり質問で申し訳ありません。

てつおさんへ

はじめまして、ゆうきです。
送り側および受け側のMT4において、通貨名の先頭から6文字を
使用して一致・不一致の処理をしています。
したがってサフィックスは問題ありませんが、通貨名にプリフィッ
クスがついていた場合は(どこのブローカーですか?)、正しく
連動できない場合があります。
また、通貨名の大文字・小文字も区別されます。

No title

ゆうきさん

てつおです。
ブローカーは、PepperstoneからTradersTrustに転送しようとしていました(どちらもリアル口座です)。
Pepperstoneは普通の6文字、TradersTrustはsuffixにドット(.)がついています。suffixなので問題無いはずですが…。
EAの特性上指値オーダーなのですが、指値オーダーも反映されますか?

てつおさんへ

こんばんは。ゆうきです。
TradersTrustにデモ口座を開いてみて、FXDD Maltaデモ→TradersTrustデモで試してみましたが、問題なくトレードコピーできました。TradersTrustでは、確かにサフィックスでドット(.)が付いていました。

まず、ニコちゃんマークはちゃんと笑った状態ですよね?
確認してください。
次に、..¥experts¥libraries¥TradeShare3.log というファイルができているはずなので、そこから最新のデータ数行を見せてください。送り側と受け側の両方をお願いします。

また、
..¥experts¥files¥TradeSender3.log
..¥experts¥files¥TradeReceiver3_通貨名.log
というファイルができているはずなので、中を見て、変なエラーが出ていないか確認してください。

指値オーダーもコピーします。

No title

ゆうきさん

返信遅くなりました。申し訳ありません。
確認しましたところ、送り側のLibraryフォルダにログファイルが生成していませんでした。
チャート上ではニコちゃんマークになっているので、MT上では動作しているみたいなのですが・・・
受け側では、

2011-09-27 13:50:08:893 ReceiveSignal:CreateFileMapping(GBPUSD3)
2011-09-27 13:50:08:907 ReceiveSignal:NewTradeNumber(GBPUSD3-0)
のようなログがあります。

また、filesフォルダの方は、受け側はログファイルが生成されていません。送り側は特に問題なさそうです。
どうでしょうか?

てつおさんへ

こんばんは。ゆうきです。

>送り側のLibraryフォルダにログファイルが生成していませんでした

問題ありません。


>2011-09-27 13:50:08:893 ReceiveSignal:CreateFileMapping(GBPUSD3)
>2011-09-27 13:50:08:907 ReceiveSignal:NewTradeNumber(GBPUSD3-0)

ちゃんとサフィックスを除いて「GBPUSD」と認識しているので問題ありません。


>また、filesフォルダの方は、受け側はログファイルが生成されていません。

おかしいです。TradeReceiver3の起動時に

2011.09.28 22:40:53,0,========================================

といったセパレータの行を必ず書き出します。
..¥experts¥libraries¥TradeShare3.logは存在するのに、..¥experts¥files¥TradeReceiver3_通貨名.logができていないということは、、、

お使いのPCのOSとMT4インストール先を教えてください。
WindowsVista/7で、Program Files (x86)にインストールしたMT4では、もしかしたらTradeShare3はきちんと動かないかも知れません。

No title

ゆうき様

お世話になっています。

使用しているのは使えるネットのVPSで、OSはWindowsServer2008 R2で、インストールフォルダは
受け側:C:\Traders Trust 
送り側:C:\Pepperstone

でCドライブ直下にしています。
C直下だと上手く動きませんか?

てつおさんへ

こんばんは。ゆうきです。
受け側のログファイルが作成されない原因はわかりました。
「TradeReceiver3_通貨名.log」というファイルを作成するのですが、Traders Trust独特のサフィックスのため、「TradeReceiver3_GBPUSD..log」となり不正なファイル名になっていました。

改善したTradeReceiver3.ex4を記事本文の方にアップしましたので、これを使用してみてください。そして「TradeReceiver3_GBPUSD.log」の内容を確認してみてください。

No title

ゆうき様

色々とありがとうございました。
添付頂いたファイルでログを見ることが出来ました。
色々チェックした所、どうやらTradeFilterをexpertフォルダに入れていなかったため動作しないようでした。(入れたら無事動きました)
Filterを使う予定が無かったので、必要無いかと思ってしまっていました。
色々おさがわせして申し訳ありませんでした。
大事に使わせて頂きます。

良かったです。

無事動いて良かったです。
試してみたら、TradeFilter3.ex4が存在しない場合は、MT4のターミナルの
expertタグに「cannot load external expert 'TradeFilter3'」とエラーが
でますね。最初に確認してもらえばよかったですね。

Trade Share3について

初めまして!こんにちは。
コピートレードツールありがとうございます。

ところでTradeShareでは受け側の時間は1秒より小さくは設定できませんか?MT4trackだともっと細かく設定できるので…(あっちは結構なお値段ですけどね)
また、初心者的な質問で申し訳ないのですが、コピートレードツールというのは送り側のスプレッドが広く、受け側のスプレッドが小さければメリットがあるのでしょうか?
送り側のスプレッドが狭く、受け側が広いとおかしな事になりますか?
(デモが狭く、リアルが広いという口座で使ってます。)

そうなると送り側が約定した時に受け側には成り行きで注文が出されますか?
それとも約定した値段で指値が出るのですか?指値でだしたら約定したりしなかったりしてしまいますよね…?

質問わかりにくくてゴメンなさい。


実は昨日から使い初めて他のツールも調べていたのですが、どうにもわかりにくくて質問させていただきました。


ヒゲボブさんへ

はじめまして、ゆうきです。
受け側の時間設定ですが、今のプログラムでは1秒未満にはできません。また、設定を1秒未満にできてもあまり意味はないと考えています。2つの異なるブローカー間のプライスの違い、Tickの違いなどにより、少々(数秒)のタイムラグで問題がでるケースは少ないと思います。
なお、為替介入等による急騰・急落のシーンではタイムラグは大きな差になりますが、EAが活躍するシーンではないですよね。

スプレッドの件は、EAに依存すると思います。スイングやデイトレードのEAなら多少のスプレッド差は問題にならないでしょうが、スキャEAでは影響あると思います。お使いのEAのロジックしだいだと思います。
受け側(本番)のスプレッドが広い場合ですが、コピートレードに限らず、一般的に不利になります。


>そうなると送り側が約定した時に受け側には成り行きで注文が出されますか?
>それとも約定した値段で指値が出るのですか?指値でだしたら約定したりしなかったりしてしまいますよね…?

送り側が指値・逆指値の注文を出した場合は、受け側も同じプライスで指値・逆指値の注文を出します。
送り側が成行でポジションをとった場合は、受け側は送り側と同じプライスで成行注文を出します。ただ、送り側と受け側のプライスの違いにより約定しない場合は、受け側のその時のプライスで成行注文します。

まずは2つのデモ環境を作成して、その間でしばらく試してみてください。

わかりにくい質問ですいませんでした

ゆうきさん

とても分かりやすい説明どうもありがとうございます。 
どうやらわかってきました。

大変失礼かとは思いますが、今回この質問と同時に他のコピートレードツール屋さん?にもほぼ同じ質問をしていました。
(名前は出してよいのかわからないので伏せさせていただきます。F社とします)

これはツールの違いによるものだと思いますが、F社のツールですと、送り側の約定のタイミングで受け側は成り行き注文するらしいです。
これはわかります。同じタイミングで(時差はありますが)成り行き注文が出るのであれば、スプレッドが広い業者から狭い業者は有利になる気がします。

なので指値注文が一度でも出る理由は良く分かりません。

もう一つなのですが、最初の質問の仕方が悪かったのでもう一回お付き合いください、具体的な例で質問させていただきます。
FXDD口座縛り、デモ口座であればどこででも動くEAを使用しています。
マーチンゲール、USD/JPYです。

FXClearingで稼動させました。FXDDはスプレッド2,FXClearingはスプレッド1です。FXClearingデモのスプレッド0でした。

このEAをFXClearingデモを送り側、FXclearingリアルを受け側で稼動させました。
(送り側スプ狭、受け側スプ広です)

結論としましては、スプレッド2のFXDDよりも少しパフォーマンスが悪かったです。
値動きもだいぶ違うな。。と見ていたのですが、つい先ほどもう一回業者のサイトに行きましたところ、ちゃんとスプレッド1のデモがありました。
ホントにごめんなさい。

なので今は同じスプレッドのデモとFXDDで比べています。

話が長くなってしまいましたが、約定力に差が無いならば基本的な考え方として、
送り側スプ1、受け側スプ1の方が
送り側スプ2、受け側スプ1
よりも有利に約定しますよね?

値動きが同じでも最初に私が使用してしまった
送り側スプ0、受け側スプ1
の場合はかなりの不利に約定する、と考えてよろしいですか?ここのあたりからよくわからなくなっていきます。

それともとりあえず使ってみないと分からない、ということですか?

うまく説明できていなくて申し訳ありませんが、伝わりましたでしょうか?










ヒゲボブさんへ

こんばんは。ゆうきです。

>なので指値注文が一度でも出る理由は良く分かりません。

TradeShare3も、送り側が成行で約定なら、受け側も成行注文します。
注文はOrderSend()関数を使用しますが、OrderSend()関数の引数priceに対して、最初は送り側からもらったプライスを設定し、それで約定しない場合は、受け側のその時点のBidまたはAskを設定します。指値注文はしません。


スプレッドのお話しは、一般論として受け側のスプレッドは狭い方が良いと思います。ただコピートレードにおいては、スプレッドだけに着目しても仕方ないと思います。
FXClearingのりアルとデモでは、Bidは常にまったく同じ値でしょうか。Askだけがスプレッド分異なるのでしょうか。Tickの数やタイミングも同じでしょうか。

FXClearingとFXDDとの間ではどうでしょうか。

2つのMT4の間で、プライス、Tick、値動き等に差がある以上、まったく同じエントリーや決済はできません。プライス(Bid/Ask)を操作するブローカーはざらにいます。スプレッドが狭いブローカーが有利だと思い込まない方が無難だと思いますよ。
 繰り返しますが、一般論としては、スプレッドは狭い方が良いと思われる、としか言えません。

どうもありがとうございました

ゆうきさん

よくわかりました、ありがとうございます。

Bid,AskはFXClearingのデモとリアル(同じスプレッド1同士では)は見ている感じでは差はありません。
ただリアルの方が1pipほどズレますが、これは良い方にずれる事もあるので、良い悪いはないですね。
成績はデモの方が良いです。

FXClearingのスプレッド0のデモとスプレッド1のリアルではTickの数、タイミングも結構ずれてました。

FXDDからFXClearingには送ってないので細かくはわかりませんが、FXDDのデモは成績悪いです。
含み損はほぼ一緒ですが、利益が出ないですね、スプレッドのさが出てると思います。

まだ使い始めたばかりですが、既に差が出てきていて、その差が縮まる気配はありません。しかもFXDDはデモでこの成績ですからね。

FXDDを送り側にすると、また違うかもしれませんね。
もっと色々やってみます。
初心者の質問に丁寧に答えてくれてありがとうございました。

しかしコレをタダでとは、、、、

No title

はじめまして、こんにちは。
MT4やEAに興味をもち、貴殿のコピートレードツールをダウンロードしようと思いましたができませんでした。

現在は公開していないのでしょうか?

とーますさんへ

こんばんは。ゆうきです。
コメント遅くなり、申し訳ありません。
「現在は公開していないのでしょうか?」とのことですが、公開中のままですよ。
なお、ダウンロードの仕方には、ちょっとコツが必要です。
記事に書いている通り、
> 右クリックで「対象をファイルに保存(A)」してください。
>   ↓
>TradeShare3.LZH

>ダウンロード後、拡張子を.JPGから.LZHに変更してください。

としてください。

TradeShare3の質問

ゆうき様
はじめまして。こんにちは。
すばらしいツールの提供ありがとうございます!
早速ダウンロードして使わせていただいています。

1点質問なのですが、
1:Nのコピーは可能とのことですが、逆にN:1でコピー(複数口座、複数EAのトレードを1つのクライアントにコピー)することも可能でしょうか?

Re:TradeShare3の質問

devonさん、こんにちは。
TradeShare3では、N:1のコピートレードはできません。

しかし、タイムリーなご質問でした。
ちょうど昨日、N:Nのコピートレードができる TradeShare3.1 を作成し、今日からデモ環境でのテストを行うところでした。後で記事をアップします。

ありがとうございます

ゆうき様

devonです。お返事ありがとうございます。
あまりのタイミングの良さに吹いてしまいました。w

ベータ版であることを理解した上で、早速使わせて頂きます!

質問です

お世話になります。

受信側のMT4のチャート画面に
Receive/OrderClose Error:Ticket=0
という表示が5~6行出ているのですが、
何が原因でどうすれば良いのでしょうか。

教えて頂きたいのですが、
よろしくお願いいたします。


Re:質問です

ゆうきです。
白鳩さんへは、メールの方で詳しく回答したので、簡単にコメントします。

「Receive/OrderClose Error: Ticket=0」というメッセージが出るケースは、次の場合です。
-----
受け側でクローズしようとしたポジションが既に存在せず、MQLのOrderSelect()またはOrderClose()でエラーコード4108(ERR_INVALID_TICKET)が発生する場合。
エラー表示時、送り側と受け側とも、ポジションが既に決済済みであれば、問題ない。

原因は、TradeShare3(3.1)では、6分(変更可)に1回、送り側MT4の全ポジションと、受け側MT4の保有ポジションとを突合せてチェックし、おかしなポジションが残存していたらそれを強制クローズさせるようにしているが、この強制クローズが先に行なわれてしまい、通常のポジションクローズが遅れて実行されたときに、このエラーが表示される。
チケット番号が「Ticket=0」と 0 になっていれば、問題ないはず。
もし送り側のポジションが残っているのに、受け側のポジションはなく、このエラーが発生するようでしたら、異常事態。
-----
送り側、受け側のポジションが残っていないことをご確認ください。残ってなければ、無視してくださってOKです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

err=3

先日から大切に使わせていただいております。
今日気が付いたのですが
勝手にポジションが売却されて、エラーが表示されています。

check position parse error err=3

これはどういう意味でしょうか?
どのように対処すれば正常通り起動しますか?

Re:err=3

らいおんさん、こんばんは。ゆうきです。

お問合せのエラーは、パラメータex_PositionCheckPeriod(取説PDF参照)で指定した時間間隔で実行しているポジションチェックにおいて、送り側の電文が壊れていた場合に発生します。

check position parse error err=3 last message=[xxxxxxxxxx]と電文が表示されていると思いますが、そのxxxxxxxxxxが壊れた電文です。
画面で読めなければログで確認できます。..\experts\files\TradeReceiver31_通貨名.logというファイルです。


>どのように対処すれば正常通り起動しますか?

MT4をすべて一旦終了し、再起動してください。MT4をすべて一旦終了することで、電文はクリアされます。念を押すならWindowsを再起動してください。


ただ再発しないか不安ですよね。
ポジションチェックは、送り側と受け側の保有ポジションを突き合わせてチェックし、受け側におかしなポジションが残存していたらそれをクローズさせる機能ですが、電文が壊れているなどエラーが発生した場合は、クローズ処理は行ないません。
そのため「err=3」と「勝手にポジションが売却」されたことに直接の関係はありませんが、「err=3」発生の前後で、別の異常が発生していたことが想定されます。

上記ログファイルを確認して、「err=3」発生の前後で、「Illegal Position is existing」というメッセージがあれば、それがおかしな残存ポジションと判断して強制クローズを行なった箇所です。その直前の「CheckPosition」で始まる電文をご確認されたら、原因につながる情報を得られるかも知れません。

電文が壊れる原因ですが、
・TradeSenderをひとつのMT4で複数起動(パラメータにもよる)
・送り側MT4が送信途中でハングアップした
・ポジション数が多過ぎた(基本的に問題ないはず)
・MT4がたくさん起動されていてメモリ不足、パフォーマンス(CPU)不足
などかなー。

御礼のみですが

ゆうき様

素晴らしいツールを無償で提供して下さってありがとうございます。
コメントへの丁寧な対応も素晴らしいと感じました。
どうしても御礼が言いたくなって書き込ませていただきました。
それではROMに戻ります。

Re:御礼のみですが

murakumoさん、こんばんは。ゆうきです。
ご丁寧にありがとうございます。
引き続き御贔屓に(?)、よろしくお願いしまーす。

No title

こんにちは

フリーのアカウントコピーツールを探していてここにたどり着きました。
早速、ダウンロードして実験させていただきます。
公開ありがとうございました。

追伸
用途は複数口座間をまたいでの裁量トレードに使おうと思ってます。

naoさんへ

naoさん、こんにちは。ゆうきです。
TradeShare3を試された後、ご感想などお寄せ戴けると幸いです。

ところで、フリーのトレードコピーツールとしては、こういうのもあるようです。私も興味はあるのですが、まだ試せていません。

MT4i Personal Trade Copier
 ttp://www.mt4i.com/TraderTools.aspx

The Personal Trade Copier duplicates orders between two instances of MetaTrader 4 running on the same computer. The communication is almost instant. Lot sizing can be adjusted between the two accounts, and you can limit the copying to particular symbols or magic numbers.

機能は豊富そう。

No title

はじめまして。羽田と申します。
コピートレードについて調べていて辿り着きました。
有益な情報ありがとうございます。
私もTradeSwitchを参考にしてみたいのですが、入手先はわかりますでしょうか?

羽田さんへ

羽田さん、こんばんは、ゆうきです。
「ForexTSD TradeSwitch」でググると出てきます。
ご確認ください。

No title

見つかりました!
どうもありがとうございました。

トレードシェアの機能について

ゆうき様
初めまして。TradeShareを使用させて頂きました。
素晴らしいトレードコピーツールですね。

しばらくデモで使用してみて思ったのですが
保有期間が長いものの、綺麗に負けるEA向けに
逆張り機能を追加される予定はございますか?

EA側が買う → コピー側は売る
EA側が売る → コピー側は買う

あったら面白いかなと気になったもので。
これからもご活躍下さい。

Re:トレードシェアの機能について

maruさん、こんばんは。ゆうきです。
反対売買については、このブログでも何度か要望が出ていて
私の宿題事項なのですが、TradeShareを大きく手直しする
機会がなくて、止まっています。
申し訳ありませんが、気を長くしてお待ちください。

No title

こんばんは
DLさせていただいたのですがうまく起動できません

一応何度もファイルの置き場はチェックしました

マジックナンバーは送り側は設定しないんですか??

yamamoonさん

TradeShare4.0bの記事の方に移動しましょう。
http://yuki7go.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

yuki7go

Author:yuki7go
FX自動売買は2011年2月から開始しました。
FXは2008年からやってますが、裁量トレードではなかなか勝てなくて、自動売買に頼ろうと頑張ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR